FC2ブログ
日記
2009.08.31 8月も終わり
今日で8月も終わり。
社会人にとっては大してなんの区切りでもないが、
今年は衆議院選挙があったので、記憶に残る夏の終わりなるかな?

選挙の結果は全国的に民主党が圧勝。
・・・にもかかわらず、保守大国の我が故郷・四国では
それほど大きな波乱は無かったように思われる。

実家がある愛媛1区では
某民放の元アナウンサーが民主党から出馬していて、
知名度は抜群だったのと、
個人的にも、高校の同級生の結婚式で
司会を務められていたことがあって注目していたのだが、
残念ながら自民党現職の方に敗れてしまった。
 もっとも比例区で復活したそうだが

そんな感じで、多少は変動があったようだが、
大旨保守大国の牙城は崩せずといった結果に。

2年前の参議院選挙では
4県とも完全に入れ替わってしまったので
その流れが残っているのかなぁ?とも思ったがそうでは無かったようで。

ちなみに、その参議院選では
自民党の地元のベテランが民主党の若手に敗れる波乱(?)があった。
その方は、中学校時代のPTA会長(だったはず)で、
さらには久万高原ラリーの大会名誉会長だったりもするので
なんとなく親近感があったのだが・・・

そういえば久万高原ラリーはいよいよ今週末。
 選挙の話が結局ラリーの話に。ハハ・・・

序盤の2戦に比べてMR2はかなりの進化を遂げたので
できればその進化の程をタイムで示したいところ。

MR2の進化と比較してドライバーの進化は未知数であるが、
久万高原ラリーのSSコースは、
個人的に全日本のターマックラリーの中では最も走り甲斐があって
ドライバーの成長につながると思っているので、
今回のラリーも中盤以降には結果につなげていきたいところですね。
スポンサーサイト



ラリー
2009.08.24 ショック!
今度のラリーに向けて
MR2の駆動力不足を補おうと
ファイナルのローギヤ化をするつもりだったのだが、
なかなかモノが届かないと心配していたら
今日ようやく連絡があった
「型に不具合があったので型を再制作することになり
 納期が2週間ほど延びます」

がーん・・・なってこったい・・・

まぁ、へんなものを作られることを考えたら
良かったと思うしかないかな?
「じゃぁ、総削りで作って下さい」
なんてことも言えないしなぁ・・・

というわけで久万高原ラリーは駆動力不足のまま
望むことになってしまった。
日記
2009.08.23 ブラジル部
なんだか知らないうちに
きゅうよ自動車に“ブラジル部”なるものが設立された。

そして、ブラジルに2回行ったことがあるからと言う理由で
自分が部長に任命されてしまった。
しかもポルトガル語が喋れるなんて尾ひれまで付いて・・・
本当はちょっとした挨拶が言える程度なのだが・・・

で、そのブラジル部最初の活動が
保見にあるブラジル人向けのレストランに行くこと。

最初は3~4人でと考えていたところ、
どんどん参加者が増えてきて結局総勢10名に。
まぁ、多い方が安心だろう。
というのも、店のHPはオールポルトガル語。
しかもレストランがある建物に行った人の話によると、
周りがブラジル人ばかりでホームシックになりそうだったとか・・・
豊田市内なのに。

そのレストランの名前はエスペタォン
1500円で料理、飲み物、デザートが食べ放題らしい。

ただしHPを見ても何も理解できないのでちょっと不安。
そんな不安な気持ちと期待に胸を膨らませながら(?)お店に入る。

日曜の夕方なので混んでいるかと思っていたら
お客さんは少なめで2組くらいしかいない。
でももちろんブラジル人ばかり。やっぱり異国だ。

が、しかし!
なんとそのブラジル人10人ちょっとの集団の中に
知り合いが3人もいた!
いや、これほど心強いことは無い。
アウェイからいきなりホームに戻った感じ。
というわけでお互いに驚きの挨拶を交わす。

ちなみに、その方々はてっきり毎週母国を忍んで食事に来ているものと思っていたら、
後で聞いたところによるとたまたま送別会をやっていたそうで
滅多に来ることは無いらしい。
それを聞いて本当にこんな偶然ってあるもんだなぁと思った。
これで一応部長の面目は保ったか?

そして料理の方だが、
事前情報の通り全てセルフサービスの食べ放題。
一応店員さんがカタコトの日本語でシステムを説明してくれる。
でも、どれが何という料理かは教えてくれない。

仕方ないのでみんなで思い思いの料理を皿に盛る。

 

肝心のお味の方は味付けがちょっと濃いめ。
ものによっては少し(かなり)クセがあるので
口に合うかどうかを確かめながら取っていけばいいかな?

ちなみに自分は久しぶりのブラジル料理とあって
量を気にせずにどんどん食べていたところ、
完全に食べすぎでお腹パンパンになってしまった・・・

また今度行ってみよう。
ビザが不要で車で行けるブラジル。オススメです♪
ラリー
いよいよ次戦まで残り2週間となって
最後の追い込み・・・というより追い込まれた状態。

ようやくと言うべきか、この期に及んでと言うべきか、
MR2のサスセッティングもどんどん風呂敷を拡げているのを
収束させようと地道にテストを重ねております。



感覚的にはだいぶラリー車っぽい動きをするようになったかな?
でも、自主目標としているレビンに乗り換えて比較すると
まだまだ及ばない・・・

もう少し頑張ってみます。
日記
2009.08.13 みかんの国
松山に帰省してきました。

さすがみかんの国。
ポンジュース値段が激安です。



とりあえず買い込んでおこう。
日記
2009.08.11 めいほう
きゅうよ自動車“初”のジムカーナ練習会が
めいほうスキー場の駐車場で行われるということで
お手伝いに行ってきた。

自分自身はジムカーナをやっていないので
これまで気付かなかったのだが、今回が“初”ということにちょっと驚き。

そしてお手伝いの内容は“計時”
考えてみたらこれが人生初の“計時”かもしれない。
学生時代にスラローム競技の練習会をやったことはあるが、
計時はやった記憶がない。

というわけで結構ドキドキもので計時をしたわけであります。
ま、ストップウォッチの手計測なので精度はそこそこに。

で、一日じっくり皆さんの走りを見させていただいた。
こうやって見るとなかなか面白いモノで、
乗り手によって同じ車でも全く違う印象になったり、
お手本走りを体感してから突然元気になった人がいたり、
最後の方はタイムよりも気持ち良さを優先する人がいたりと
なかなか楽しませていただきました。

 

皆さんが走り疲れて台数が減ってきたら
自分でも少し走らせてもらおうかと思っていたが、
予想以上に最後までみなさん元気に走られていたので
こちらも最後まで計時に専念することにした。

ちょっと残念なような、
でも醜態を晒さなくてホッとしたような・・・

ま、自分にとってはラリー前の繊細なこの時期に
あまり下手なクセをつけたくなかった気持ちがあるので
走らなくて正解かな?

というわけで、練習会終了後は
食事&温泉の誘惑を断ち切って
一人MR2でいつもの如くテストに向かったのでありました。
ラリー
2009.08.08 前途多難
今日から夏期休暇に突入。
というわけで早速MR2の作業開始。

今回はボデーの手直しが終わったので
それに伴って取り外したブレーキ関係の部品取り付けと
仕様変更が終わったアブソーバーの取り付け。

こう書くと大した作業では無さそうなのだが、
ほとんど全ての工程で何らかのトラブルが発生して、
予想以上の時間と神経を費やしてしまった・・・

そんな苦労した甲斐あって
なんとかテストを始められる状態までこぎ着けることができた。
 

この写真だけだと分かりづらいけど、
外観も仕様も別物になったアブソーバー。

これでどれだけ進化することが出来るか?

とりあえず軽くテストした結果では
素性は良さそう。
今回色々な部分で調整代を増やしていったので
なんとか良いところが見つかる。と願いたいモノだ。

もっとも、それは本人の頑張りにかかっているのだが。
ラリー
2009.08.04 MR2近況
次のラリーまで1ヶ月くらいになってきたが、
残念なことに今手元にMR2が無い。
というのも、ボデーの手直しに出しているから。


今回は暫定状態だったところを
ちゃんとしようということで、
アブソーバー仕様変更の間を狙って
作業入りすることにした。

これでボデーもしっかりして、
アブソーバーが出来上がってくるのが楽しみです。

今週末には動き出せるかな?
日記
2009.08.02 伊豆→沼津
海水浴は一泊二日の予定だったが、
二日目の朝は生憎の雨。
結局予定を切り上げて伊豆を後にすることとなった。

途中松崎で昼食に海の幸を満喫した後は
無茶の会メンバーとお別れ。

一人、沼津在住の後輩宅へ。

久々に会う後輩は思ったより元気で一安心。
最近絵を描き始めたらしく、
こんな素晴らしい絵を描いてくれていた。


タイトルは「MR2と富士」

富士山の色は微妙だけど、MR2は細かいところまで
特徴を掴んで上手く描けていますね。

それにしても後輩はこのMR2を見たことが無いはず。
と思ってどうやって描いたのか聞いてみたら
Googleの画像検索で見つけた写真を見ながら描いたのだとか。

さっそく自分でも探してみたら
写真がどんどん出てくる出てくる。
ネット社会って便利ですね。
日記
今年も無茶の会メンバーで
伊豆は中木のヒリゾ浜へ。

今年は渋滞回避の為前日に下田入りして車中泊と
結構な強行軍。

人が増える前に泳いで潜ってと思っていたが、
一泳ぎしたら予想以上の寒さと眠気で
あっさりとテントでお休みモードに。

おかげで予想外に局部的な日焼けをしてしまった・・・


気がついたら浜は人で一杯。

でもあまり日が差さないので
海に入る人は少なめ。
昼過ぎになるとどんどん人が帰っていく。

そんな中、わずかな日差しのチャンスを狙って
海に入った。
相変わらずの魚の数で気持ちはノリノリなのだが、
やはり海水は冷たくどんどんと体熱を奪っていく。

今年はニューアイテムとしてラッシュガードを投入したのだが、
あまり効果がなかった。残念。

海水浴は消化不良な感じだったけど、
夕食は思わず食べ過ぎるくらい海の幸満載。



楽しい一日でした♪