FC2ブログ
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日記
2010.12.30 急遽帰省
当初の計画では31日に松山の実家に帰省予定だったのだが、
天候大荒れの予報だったため、
一日早めて帰省した。

いやぁ、前出しして良かった。
雪により松山自動車道は通行止めになっております。
明日は橋も危ないかも・・・


これは嵐の前の静けさ(?)の淡路大橋。

ちなみに昨日は雪見温泉を兼ねて雪道ドライブを楽しんできました。
MR3世代揃い踏みでなかなか楽しい感じでしたが、
路面コンディションの変化が激しく、
最後の方は助手席から頻繁に「あ゛っ」という声が・・・

ま、でも得るものはいろいろありました。

それにしても雪を求めたり、雪が無いことを願ったりと
ワガママですね。ハハ・・
スポンサーサイト
日記
2010.12.26 年末大掃除
今のアパートに引っ越して来てから丸3年。
だいぶ物がたまってきたので、年末大掃除を兼ねて
整理することにしました。

基本的に貧乏性の為か、まだ使えそうな物は捨てられない性分でして、
特に車の部品では配線の切れ端、ステーの切れ端、ボルト・ナットなど
もう捨てても良いだろうという物が山のように出てきた・・・
これを機に思い切って捨ててしまおう。

そして一番の悩みどころがコレ。


先日のキョウセイシリーズの商品の一つとしていただいた
“アロハ純正部品の汎用ミラー”

とりあえず自由に取り付けられるミラーらしいが、
全くを持って使い道無し。
でも新品だから捨てるのも惜しいし・・・

今まで商品でいただいたものの中では一番「・・・」な感じです。
ま、エントラントが一人一品商品になりそうなものを持ち込んだ結果なので
仕方ないか・・・

欲しい方、タダで差し上げます!
日記
2010.12.25 初雪
某 初代MR2乗りの方からお誘いいただいたので、
先週出来上がったばかりのMR2で雪を求めて出かけてきました。

とはいっても全く準備が出来ていなかったので、
とりあえずファンが回るようにして、
足をノーマルに換えて、スタッドレスタイヤに換えてと
ドタバタの準備でしたが・・・

でも、その甲斐あってか今シーズンの初雪を堪能できました♪



昨シーズンは全く雪に遭遇せずに終わったので、
今シーズンはそれなりに楽しみたいな。
ラリー
まだまだ続いてしまうMR2復活への道。

本日は残りの組み付け作業ということで、
多少手間取りましたがとりあえず出来上がりました。



とりあえずエンジンは調子良く動いております。

そして肝心のオーバーヒートの原因は、
ダイアグの診断コードでは水温センサー異常が出てきて
なおかつラジエーターファンが回らないことから
水温センサーの異常と推定。

センサーを交換してみるのが確認する手っ取り早い手段だが、
確かMR2は5型だけ違う水温センサーを使っているはず。
部品は簡単には手に入らないだろうなぁ・・・

ま、それでも他には問題なく動くようになったので一安心です。
日記
2010.12.18 忘年会
毎年恒例中部ラリーストの忘年会。
場所はこれまた恒例の茅葺屋敷。
今年は過去最高の21人もの大量エントリーで
ものすごい高密度となっておりました。



お食事のメインは鍋でしたが、
こんな美味しい焼き物も。


とても楽しい忘年会でした♪

ま、AM4時過ぎ、そろそろ残されたメンバーも
寝ましょうかとなったところから
スイッチが入ってしまったエントラントがいたりしましたが・・・

また来年も頑張りましょう!
日記
今年5月のひむかラリーでリタイヤした原因は
サーモスタット不良によるオーバーヒート。

と思っているのだが、
本当にサーモスタットは不良なのか?
とりあえずサーモスタット交換してからは問題ないので
それで間違いないはずなのだが、
一応確認してみることにした。

確認方法は単純に熱湯に入れて弁が開くかどうか。
開弁温度は82℃なので、正常ならば沸騰前に開く。
でも、不良だから開かないはず。

と思って試してみたら沸騰前に開いてしまった・・・
ま、温度計が無かったので何度か分からないんですけどね

そしてついでにMR2のサーモスタットも試してみた。
こちらも新城ラリーでのオーバーヒートの原因は
サーモスタットだと思っていたので。

で、結果は2つとも同時に開いて、
お湯を冷ましていくと同時に閉じてしまいました。


左がMR2用、右がレビン用。
開弁温度は同じ82℃。

どっちにしろ温度を測っていないのでなんとも言えないけど、
同時に作動するってことは両方とも問題なし?????

今週末にMR2の修復作業は完了するはずだが、
サーモスタット以外の理由を考えてチェックしないといけないな。
ラリー
昨日に引き続きMR2復活に向けた作業。

本日はヘッドを組み付けて、エンジンを載せれば完了。
というわけで意気揚々と作業開始。

が、作業開始早々に小さな部品をエンジンの中に
落としてしまいました。
しかも落ちていった先はオイル通路の中。

ということは・・・
オイルパンを外して部品を探すという
完全に予定外の作業開始。

なんとか部品を探し出すことが出来ましたが、
昼過ぎの時点で作業開始よりもさらにエンジンは分解された状態に・・・


でもここからは気を取り直して組み付け開始。
残念ながら後一歩のところで時間切れとなりましたが、
エンジンはちゃんと載っかりました♪



来週は動き出せるかな?
ラリー
2010.12.11 MR2復活への道
なんとなく仰々しいタイトルですが、
新城ラリーでオーバーヒートして以来放置していた
MR2の復活作業にようやく取りかかることにしました。
 そろそろスノーシーズンだし♪

ダメージのあったヘッドとガスケットを何とかする必要があるので、
とりあえずエンジンミッションをサスメンごと降ろしました。

で、そこからヘッドのみ取り外し。



ヘッドだけ外すのはとても大変な車なので、
これだけまとめて降ろした方が楽なんですね。

明日は組み付け開始。
ちゃんと復活するかな?
日記
2010.12.06 FJ日本上陸
ついにFJクルーザーが日本上陸しましたね。

手軽に本格オフロード走行を楽しめて、
デザインも特徴的。
今の日本の自動車界の中では一際目立つ存在ですね。

最近の4WD車はボタン一つで4WDモードが切り替わったり、
はたまた必要な時だけ自動で4WDに切り替わったりと、
そんな車が多い中で
トランスファレバーが付いている車。
レバー操作でH2(2WD)からL4(4WDのローギヤ)に切り替えるのが、
さぁ行くぞ!って感じで良いですね。


ちなみにこれは愛媛の“ご当地FJ”
ジッパーから覗くみかんのデザインが遊び心あって良いですね。

ま、車両本体価格はそれなりにするので
みんなが手に入れられるって訳では無いでしょうが、
この車の存在によって、車に興味を持つ人が増えてくれると嬉しいですね。

で、そんなお前は購入するのか?と言われると、
うーん、クロカンコースで征服感を味わうよりも、
フラットダートを走る爽快感の方が楽しいですね。ハハ・・・
日記
本日はレビン・ラストランの日。
何故かキョウセイシリーズ ジムカーナという場違いですが・・・


と思ったら、他にも場違いなラリードライバーが。


今回エントリーしたのは最終戦特設クラスの“クラスDT”
簡単に言うと、ダート仕様の車で盛り上げて頂戴!というクラス。

まぁ好き者が集まったモノでエントリーは40台ちょっと。
ちなみに、派手な走りを期待されるクラスながら、
順位は単純にタイムで決まるという若干つじつまが合わないところがありますが・・・


考えてみたらジムカーナに出るのは学生の時以来。
一応慣熟歩行らしきものをやって、コース図を頭に叩き込んで。
のはずだったが、
いざ走り出すと次に何をやるのかがまったく浮かんでこない。

うーん、いつもは読み上げられるペースノートを頼って走っているので、
頭の中のコース図を元に次のことを考えて走るのが出来ないんですね。
おかげで予想以上にとっちらかった走りになりましたorz

今回の目標は最後の走りを楽しむこと。
そして、せめて同じクラスのFF車の中ではトップになること。
でしたが・・・
残念ながら結果はクラス8位、FF車では2番手・・・
若干目標未達でした。

ま、その分走りを楽しむことはしっかり達成しました♪

いや、それにしても最後まで走り切れて良かった。
帰り道は若干足廻りの付け根辺りから異音がし始めていたので。

日記
2010.12.04 カート大会
LUCK主催のカート大会に参加してきました。
1チーム4人の計8チームでのレース形式。

その中に“全日本ラリーチーム”なんて
ちょっと偉そうなチーム名でのエントリー。
 またの名を“チームAE111”とも言う?



久しぶりのカートでなかなか勝手が掴めず、
とても雑な運転で横向いてばかりでしたが、
チームの総合力(?)で2位をゲット!

なかなか楽しいイベントでした。
詳細は某クラブのBlogにて

今度はラリードライバー対抗カート大会でもやるかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。