FC2ブログ
ラリー
2013.05.24 第3戦 福島
第3戦 がんばろう!福島 MSCCラリー2013の
エントリーリストが発表になりましたね。
http://www.mazdasportscarclub.jp/JRC3_Communication01-20130522.pdf

昨年はスキップした上、
これまでの完走率わずか25%と鬼門のイベントです・・・

でも、走り切れば良い結果は必ず得られるはずと信じて
準備を進めていきます!
スポンサーサイト



ラリー
DAY1を早々にリタイヤしたものの、
幸運にも車はノーダメージと言っていいくらいの状態。

というわけで、DAY2はDAYポイント獲得を目指して
リスタートしました。

が、DAY1でのコースアウトの後遺症と悪路に
なかなか気持ちを入れることができず・・・
それでもSS3本走り終えてDAY2ではJN-3クラストップ。
結果だけは狙い通りです。

サービスで多少仕様変更を加え、2ループ目に。
仕様変更が功を奏したのと、体が温まってきたのとで
ペースアップ。

そして運命のSS14へ。
1本目はクラスベストにもかかわらず、JN-2のトップに
少し負けている。
それに2本目はみんなペースアップするだろう。
でも、無理は禁物。しっかりマージンを取ること。
といった感じで気持ちを入れてスタート。

序盤から自分なりに悪くないと思えるペースで走れている。
これなら良いタイムが出そうだと思った矢先、
7kmを過ぎたところの右コーナーで
ギャップに突き上げられてスピン。
運悪く?(リカバリー悪く?)駆動輪は路外へ。
まさかの2度目のリタイヤ・・・しかもコースを封鎖している。

後続車の助けを借りてなんとか脱出。
(ルールに基づいた対応ですが、これがOKだと気付くのに2分くらいかかった。
 おかげで5台くらいの後続車にご迷惑おかけしました・・・)

走行継続できましたが、当然DAY2だけの勝負も終わり。
残念でした・・・

このSS14のインカー動画を公開します。
アクシデントまで8分近くありますので、時間の無い方は結末だけご覧下さい(笑)


それにしても、この動画でわかったこと。
DAY1のSS2とデジャブのようなコースアウトをしている・・・
ドライバーも車も要レベルUPですね。

あと、1回目のSS1のこの地点までの通過タイムと比較したところ、
SS14はどうやら10分を切るタイムで走っていたようです。
まぁ、ペースが悪くなかったことがせめてもの救いですね。
ラリー
ご存じの方が多いと思いますが、
第2戦の久万高原ラリーはとても残念な結果に終わりました。

というわけで、自戒の念も含めて
振り返っておきます。

まずDAY1、SS1はどうも車の挙動が上手く掴めず、
フワフワした半端な走り。
タイムはクラス3位ながらトップのシビックに5.7秒も負ける・・・

気を取り直してSS2。
ここはコースが車に合うのか、
車の良いところを少しずつ掴んでペースアップ。
ただし、少しペースを上げすぎたのか、
7キロを過ぎたところの緩い左右のS字に進入で
思いっきりリヤが流れてそのまま左側にコースアウト。
道からこぼれて脱出できず。リタイヤとなりました。

完全なドライビングミスですね。
車は当然スタートと同じ状態を保てるわけはなく、
刻々と挙動が変わってくるのですが、それに順応出来なかったのが
コースアウトの要因。
お恥ずかしい。

というわけで、リタイヤしたSS2のインカー動画を公開します。
結末を急ぐ方は、最後の方だけ見ていただければと思います(笑)


 
幸運だったのはコースから外れたすぐの所の木に引っかかって止まったこと。
この木が無ければもっと下まで落ちてました・・・

というわけで、引き上げてもらってからの
DAY2の話は後ほど。
ラリー

SS2でコースアウト。
残念ながらコースに復帰できず、DAY離脱となりました。
幸いにもサイドステップが外れただけのほぼ無傷ですんだので、
明日はDAYポイント獲得のために
スーパーラリーで走ります!
ラリー

初日のレッキ&車検終了しました。
新しいコースは走り甲斐がありそうです。

頑張りますよ!