FC2ブログ
ラリー
SS3にて戦線離脱してしまった丹後半島ラリーですが、
せっかくなのでわずかばかりのインカー動画を公開します。
今回はまとめて2本。
 ※原因不明のトラブルで音声がかなり小さいですが、ご了承下さい。

まずはSS1
今回はタイヤサイズをSS2のコースに合わせていったので、
多少苦しいかと思われたSS1。

見た目ドライブっぽいですが、
極力ロスを抑えた走り(?)と言うことでご勘弁を。



続いてSS2
ここでタイムを・・・と意気込んだSSです。
が、中盤以降体調悪化が表面化してきて抑え気味に。
と思ったら、カメラはその前に止まってました。
不本意な姿を見せたくないという粋な計らい(?)な訳ないか・・・。
突然終了しますが、あまり気にしないで下さいな。

スポンサーサイト



日記
本日は仕事を早めに上がり、
耳鼻科で診察を受けました。

耳鼻科に行くのなんて20年ぶりくらいですね。

まずはこれまでの経緯を一通り説明して、
一通り検査をしていただきましたが、
炎症を起こしている部分も何か悪い物が憑いているわけではないとのこと。
(ん?漢字が違っている?)

というわけで、今週末までの薬を頂き、診察終了。

こんなに薬をもらったのも何十年ぶりか・・・

ちなみに、のどの炎症は自分でも鏡で見ることが出来、
最初はあまりのグロテスクさにかなりショックを受けましたが、
だいぶ見慣れてきた・・・だけではなく、
炎症も収まりつつあるのが見て取れるので安心しております。

沢山の方々に心配おかけしましたが、
大事には至らず完治しそうです。

それにしても、これまで年に一度くらいは同じようなのどの痛みから
風邪の症状がでていたのですが、
そのたびにほとんど気合いだけ治してきたのは
運が良かった(=ラリーが重ならなかった)からでしょうね。

これから頻度が上がるようであれば、
「大きめ」との扁桃腺の処置を考える必要がありますが・・・
ラリー
丹後半島ラリーは残念ながら
ドライバー体調不良により、SS3終了後リタイヤとなりました。
それまで、JN-3クラストップ走行中だったので、
残念でなりません。

原因は急性扁桃炎に伴う熱中症ではないかと思われます。

数日前からのどの痛みが発生していたので、
のどのケアには気を配っていたのですが、徐々に痛みは悪化。
ラリー当時の朝はおにぎり一個を咀嚼するのに5分も要するほどに。
でもまぁ、なんとかなるだろうと思いスタート。

SS1(4.54km)は自分なりにはまずまずの走りで
結果もベストの0.2秒落ちの2番手。
しかし、SS2(8.24km)の中盤以降集中力が切れ始め・・・

どうも5分くらいしか集中力が続かないようです。
 SS1はショートだからなんとかなった?

それでもSS2はクラスベストタイム。
SS3(9.58km)はスタート前の時間の余裕も無く、
若干ヘロヘロの状態での走行。

もちろんタイムは期待できるわけもなく、ベストの10秒落ち。

そして、その後のリグループで車から降りて休んでいる内に
だんだんと気力が無くなっていき、
サービスにてリタイヤすることを判断しました。

車は十分戦えるポテンシャルを持てるだけの準備が出来ていましたが、
肝心の体調管理が不十分でした。
健康だけは自慢だったのですが、お恥ずかしい限りで・・・

みなさんものどには気をつけて下さい。
特に夏場の運動時には痛みで水分、栄養の補給が出来なくなります。

最後に、
病院・自宅まで送り届けていただいたコドライバー、
車の運搬等、ご対応いただいたサービスの皆様、
体調を気遣って声を掛けていただいたJN-3クラスの皆様、
ありがとうございました。
ラリー


暑さとの勝負になるか?
京都は丹後半島ラリーのレッキ、車検、セレモニアルスタートが
終了しました!

今年のコースはバラエティーに富んでいて、
セットアップを合わせるのが難しそうです。
それよりも気になるのは雨!

今日も車検終了後とセレモニアルスタートの時に
スコールのような雨が…

明日は空とにらめっこですね!
日記
2013.08.19 土遊び
すっかりご無沙汰しております。
いろいろネタはあるものの更新サボりまくっておりました。

さて、タイトルの土遊びですが、
連休最後の日曜に、とあるイベントに参加してきました。

そのイベントとは、
ダートトライアル「池の平シリーズ第5戦」

第2戦から師匠が参戦しており、
その応援と勉強で毎回観戦に行っていたのですが、
だんだんと興味を持ち始めたところ、
「一緒に出てみない?」
と思わぬオファーを頂いたのでありがたく乗っかったわけです。
(N田さん、貴重な機会をありがとうございます!)


で、参加車両はランサーエボリューション3。

4WD車に乗るのはセリカGT-FOUR以来。
LSDが3つも入った車は初めてです。

そしてこの車に乗るのは当日の現地までの移動。

ま、当然それを前提にした参戦でして、
馴染みのない競技、知らない車でどれだけ走れるか?
が今回の命題だったわけであります。

コースはほぼミスコースしないありがたい設定。

1本目は全てを探りながら、掴む!
はずが、何も会得せぬまま終了。。。

2本目は多少競技と車に慣れて多少タイムアップ。
一応2本とも完走できました!

見せられる代物ではありませぬが、
せっかくインカー動画を撮ったので恥を捨てて公開します。

2本目ですが、まだまだあたふたしております・・・
その辺は暖かく見守って下さいな。

  2本目インカー

次戦は来月。
とりあえず昔のFRのような後下がりの車高と
7年落ちの5部山タイヤは何とかしたいな・・・