FC2ブログ
ラリー
本日、ようやくエンジンを降ろしました。
去年はノーメンテでしたが、一昨年さんざん壊しまくって
何度も脱着を繰り返したので、
作業が体に染みついてます。なんとも複雑な感じですが・・・



とりあえず腰下までバラシ終了。
予想よりもダメージが少ないので、
ホッとしております。



と、ホッとしたところで
第1戦の特別規則書が公開されましたね。
ツール・ド・九州2014 in 唐津
大体去年と同じような感じですが、
レッキが全車レンタカーになってます。
こういうスタイルにも慣れていく必要があるんでしょうね。

というわけで、そろそろ本腰入れていきます!
スポンサーサイト



ラリー
ソチオリンピックで連日寝不足の日々が続いておりますが、
そろそろラリーのシーズンインに向けてと思い、
とりあえず舗装用アブソーバーのメンテナンス前点検をしました。

ま、点検といっても、カートリッジを取り出して
中の状態を確認するだけですがね。
あと、寸法などを測ったりなど。



それにしても、今回のメンテナンスと同時の仕様変更をどうするか、
非常に悩ましいところであります。

そのままでいいなじゃいか。と思う気持ちもあるのですが、
それでは進化しないので、何かやりたい。

というわけで、去年一年間の記憶から遠ざかりつつある車のフィーリングを元に、
拙いバネマス系振動理論を頭の中で煮込みながら
悩ましい日々を過ごしております(笑)
日記
ソチオリンピックが始まり、
それとともに夜更かしの日々が始まりました。

最初の注目種目の女子モーグル。
若干ミーハーな感がありますが、上村愛子選手を応援していた訳です。
著書やTVの特集番組では競技への取り組み方とか、
勉強にさせてもらってたりします。

結果は各所で報道されている通りですが、
他の日本人選手が次々と脱落する中、
いわゆるスーパーファイナルに残って最後まで滑ることができたのが
良かったと思ってます。

採点について、物議を醸しているようですが、
専門家でもない素人が偉そうに言わせてもらうと、
まぁ、妥当な結果だったのかなと。
今シーズンのワールドカップの傾向からすると。
(といっても、TVで観ることができたのは第1戦と第4戦だけですがね・・・)

女王にはミスがありましたが、
その次のターンからはしっかり持ち直していたし、
それ以外のターンはすばらしかったと素人目には感じられました。

また、上村選手はスーパーファイナルに残るのは難しいだろうなぁと思っていたので、
最後まで滑りを見せてくれただけで、個人的に満足です。

そして、最後の清々しいコメントも。
まさにやりきったという感じでしたね!
あのコメントができる上村選手は改めてすばらしいと思いましたよ。

ちなみに、同じアスリートの端くれとして
(一応ラリーストもアスリートですので・・・)
去年一年のラリーがどうだったかと振り返ると、
開幕戦の唐津が一番やり切ったのに近かったのではないかと思っています。

考えてみたら今年の開幕戦唐津まであと2ヶ月なんですね。
時間があるようで無い!

というわけで、しばらくはオリンピックでの日本選手の活躍に
モチベーションを高めてもらって頑張ります。


そういえば、ソチオリンピックの公式Siteはスグレモノですよ。
http://www.sochi2014.com/en
競技のスケジュール、速報(採点結果はTV中継よりも一瞬早い!)だけでなく、
各選手のプロフィール、Twitter、facebookなどのリンクもあって、
興味を持った選手をより詳しく知ることができます。

気になる方は、是非チェックしてみてくださいな。