FC2ブログ
ラリー
久万高原ラリーが終わってもう3日になりますが、
今回JN-4クラスで優勝することが出来ました!


SSトータル150kmオーバーと舗装イベントとして最も過酷なラリーで優勝できたことは
シリーズを考えると大きな結果となりました。
<横浜ゴムのレポートはコチラ
これも、
いつも力強くサポートしていただいているスポンサーの皆様、
直前までメンテナンスをしていただいた久與自動車様、
車両の整備だけでなく、大好きなミカンを用意していだいたサービスの皆様、
地元愛媛出身をアピールしていただいた主催に関わる皆様、
それを受けて暖かく送り出していただいたギャラリーの皆様、
率直な走りのアドバイスをしていただた同郷の先輩、
同じくラリーで戦いながらも気にかけて叱咤激励してくれた選手、
多様な注文を受け付けてくれるコドライバー、
他にも沢山の方々に協力いただいた上での結果です。

ありがとうございました!

さて、今回は再逆転を果たした最終SSのインカー動画を公開します。
この最終SS13の大川嶺はSS10のリピートステージ。
SS10ですでにフルアタックしていましたが、5.1秒のビハインドを背負ってしまったので、
それを上回る結果が必要。ということで、鞭打って走りました。

とはいえ、長丁場のラリーで既にブレーキは限界。
前半の上りが勝負と意気込んだものの、
中間となる頂上でのスプリットタイムはSS10と同タイム・・・
ということで、後半の下りをさらに踏ん張って1秒のタイムUPを果たして、
結果的には2位と4.7秒差で優勝できました!

ノーカットの長いインカーですので、適当に飛ばしながら観てくださいな。
ちなみに、JRCAのダイジェスト動画で頂上付近を取り上げていただきましたので、
こちらもあわせてご覧ください。
http://www.jrca.gr.jp/4402

スポンサーサイト