FC2ブログ
ラリー
2016年が終わってしまう前に、今年のラリーを振り返っておきます。

今年の全日本ラリーはクラス区分が変更になり、
新生JN4クラスは改造範囲が広いRJ車両の86/BRZを中心に、
シビック、ブーンが参戦。台数は少し寂しいながらも激戦のクラスとなりました。

第1戦:ツールド九州in唐津2016(ターマック)
今年からレギュレーション変更となったタイヤに関して物議をかもしたこの1戦。
しかし、JN4クラスは恐らく唯一その物議に翻弄されなかったクラスだと思う。
とはいえ、実戦で初めて使用するラジアルタイヤと会話しながらのラリー。
残念ながら2位に終わってしまいました・・・
不可抗力により帰路は850kmの自走。十分反省する時間が取れました(笑)



第2戦:久万高原ラリー2016(ターマック)
SSトータル距離が160kmとかつてない規模となったこのラリー。
リエゾンにて「スポーツようかん」で栄養補給しながら頑張った。
最終SSまで勝負がもつれましたが、無事優勝!
地元の新聞にも写真を掲載していただきました。
そして、後から振り返ると、このラリーが今年のピークだったかな・・・

  

第3戦:若狭ラリー2016(ターマック)
前戦の勢いに乗って・・・と挑んだこのラリーは、SS3のスピンでタイムロス。
ダメージを負ったものの、たくさんの方々のサポートで復旧。
結果は3位と今一つでしたが、とても充実したラリーだった。
ちなみに、サービスパークでは3チーム合同のレイアウトで
少し賑やかな感じを出してみました。
残念ながらレイアウトがわかる写真が無いので、かわりに集合写真を・・・



第4戦:がんばろう!福島MSCCラリー2016(グラベル)
今年初のグラベルラリー。そして昨年は走ることができなかったラリー・・・
という暗い過去は忘れて、頑張って走りました。
コースには大きな石がゴロゴロ転がっていて、ペースノート聞くよりも
危ない石を避ける方に神経を注いでいたような・・・
DAY1終了時はクラストップでしたが、逆転されて2位。グラベル初優勝はなりませんでした。



こう振り返ってみると、前半戦は比較的順調だったなぁ。
シリーズポイントリーダーをキープできていたので。
というわけで、後半に続きます
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://rallyborg.blog50.fc2.com/tb.php/1039-e516e854