FC2ブログ
日記
2007.07.18 航空機炎上
昼休み、食堂でテレビを見ると
燃えさかる飛行機の姿が映し出されていた。
場所はサンパウロのコンゴーニャス空港だとか。

しかもアナウンサーが
「ポルトアレグレ発、サンパウロ・コンゴーニャス空港行きの・・・」
と言っているではないか。

この便はまさに先月のブラジル出張の際に乗った飛行機だ。
そして滑走路が短い云々と問題指摘されている
コンゴーニャス空港も何度か利用した。

この空港は本当に街のど真ん中にあって、
これまで“福岡空港が世界で最も街中に近い”という認識は
変えざるを得ないなぁと思った記憶がある。

この事故が原因で空港への発着が規制されるようになると
ブラジルの人々は大変になるだろうが、
安全と利便性のバランスを取るのは難しいことだと
改めて認識させられた。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://rallyborg.blog50.fc2.com/tb.php/297-33325a55