FC2ブログ
日記
2007.07.28 富士登山準備
来週末は人生初の“富士登山”に挑戦するので
今日はその準備で必要なものを揃えてみた。

経験者の話やネットの情報から
靴とカッパはちゃんとしたものを準備した方が良さそうだ。

というわけで、とりあえずスポーツ用品店に行ってみた。
すると、ちょうど同じように登山グッズを買いに来たと思われる客に
店員がセールストークをしていた。
店員が言うには
「登山に一番重要なのは。靴はちゃんとしたものを選んだ方がいいですよ~。
 次はカッパ。そしてリュックですねぇ。
 やっぱり何よりですよ。」
と、しきりに靴を勧めていた。

なるほどと思い、靴を物色してみたが
お値段はどれも1万円前後。安くても5000円は超える。
続いてカッパも見てみたが、こちらも1~2万円とかなりのお値段。
まともに揃えると2~3万円はしそうだ。

ほかに使い道が無いものにそんなにお金はかけられない。
そもそも昔の人はそんな良いものを使わずに登っていたはずだ。
なんて自分に言い聞かせてスポーツ用品店を後にした。

そして次に行ったのは作業服の店。
性能は「?」であるが、それなりにリーズナブルなものが揃っている。

まず靴を探してみるとほとんどが安全靴であるのだが、
ウォーキングシューズも少しばかり置いてあった。
その中から選んだのは“疲れにくい&ムレにくい”をウリとする
1980円の靴。
靴底のグリップ性も高めてあるらしいのでまぁ良いだろう。

続いてカッパ。
選ぶポイントは透湿性。ムレては登山どころでは無くなるだろう。
こちらもリーズナブルな価格でいろいろとラインナップが揃っていたので
なかなか決め手が無かったのだが、選んだのはコレ

“フェニックス”という商品名に惹かれて決定。
お値段は2980円。

こうしてそこそこの費用で装備品を購入することができた。
しかし気になるのはその性能。
どちらも登山用ではない。果たしてどうなのか?

とりあえず自分なりのやり方で試すことにする。
まずカッパ。
気になるポイントは透湿性と動きやすさ。
これを確認するのに気温35℃の中、カッパ着用でレビンの作業をしてみる。
見た目は完全に変質者である。不覚にも数名にその姿を見られてしまった・・・
が、結果は良好。汗だくにならずに十分作業をすることができた。

続いて靴。
山を登ることはできないので、その辺を歩き回ってみる。
1時間ちょっと歩いてみたが、特に違和感は無く
足にもほとんど疲れはない。
おそらく大丈夫だろう。

そんな感じで自分なりのやり方で勧めている富士登山準備。
果たして無事登頂できるだろうか?来週が楽しみだ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://rallyborg.blog50.fc2.com/tb.php/302-c7d419a6