FC2ブログ
ラリー参戦記~2007
3ヶ月ぶりとなるラリー参戦。
今年4戦目ながら、シリーズとしては第7戦。
考えてみたら3戦もスキップしていたんだなぁ・・・

猛暑の中での開催であることを考慮されているのか、
レッキは前車主催者が手配したレンタカー。
ってことはエアコン付き♪
これで暑さから解放される。

レッキするのは3カ所の林道とギャラリーステージとなる
リサイクル施設内の道路の計4カ所。

レンタカーであることで気をつけないといけないのは
コーナーのベンドの判断と路面状態。
今回割り当てられたレンタカーはカローラフィールダー
多少のギャップは難なく超えてしまうので、
注意しておかないと、ラリー車では跳んでしまう。

コースは4カ所だが、いずれも近くに固まっているので
レッキはサクサクと午前中に終了。

ちなみにレッキ中の楽しみは“FM福岡を聴くこと”
唐津(七山)の時は完全に佐賀だったのでFM福岡を聴くことは出来なかったが、
今回はスタートは久留米でSSコースも福岡との県境近く。
多少電波状態は悪かったが、FM福岡の朝の番組“モーニング・ジャム”を
聴くことが出来た。
もう10年近く昔となった学生時代と同じコーナーをやっているのに驚き!

レッキ後はスタート&サービス会場である久留米百年公園に戻って車検。
指定の時間は後半の14:45~だったので準備はかなりゆっくりと出来る。
というか暑くてちゃっちゃと準備するのは辛い・・・

とりあえず降ろすもの降ろして貼る物貼ってタイヤを換えて準備完了。
そんな量り方で良いのか?と疑いたくなる重量測定を含めて
車検は無事終了。

開会式は17時からなのでまだまだ時間はゆっくり。
とりあえずプラプラしたり、雑談して時間を過ごす。
 その間にもナビの方々はペースノートの清書をされているのだが・・・

開会式では久留米市長の挨拶等が行われた。
毎度のことながら首長の方に歓迎の意を表していただくとうれしいものだ。

続いてはセレモニアルスタート。
場所は久留米六角堂広場
行ってわかったのだが、街中にある施設でとても華やかな雰囲気。
しかも、金曜の夕方ということもあってか、
子供から大人までたくさんの方々がスタートを見に来ていた。

ここで感心したのは主催者のコントロール。
サービス会場から六角堂までは少し距離があったので、
事前の集合場所を六角堂近くの市営駐車場にして、
市営駐車場から一定間隔で車を送り出すようにしていた。
これによって道にラリー車が溢れることなく、
かといってラリー車が遅れることもなく
スムーズにセレモニアルスタートが行われた。

ちなみに駐車場の外で出番を待つエントラント達の緩みきった姿(笑)


そんな感じで1日目は終了。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://rallyborg.blog50.fc2.com/tb.php/320-570d54e5