スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日記
2006.11.13 健康診断結果
先日受診した健康診断の結果が出た。

結果は全項目異常なしで健康状態はすこぶる良好であることが
わかり、一安心である。

ところで今回気になったのは“最大酸素摂取量”の項目。
これはエアロバイク(正確には自転車エルゴメーター)を用いて
測定されるのであるが、
数値を見ても良いのか悪いのかよく分からない。

体力的なものを示すのであれば、年々下がっていくと思うのだが、
今回の結果は59.1ml/分/kg
6年前の結果が59.3だったのでほとんど変化無しである。

うーん、よくわからん。ということでちょっと調べてみた。

 最大酸素摂取量とは最大強度の全身運動の際に
 体内に取り込むことのできた酸素の量のこと。


ふむふむ。言葉そのままだな。所謂全身持久力の指標のようである。

ちなみに生活習慣病を防ぐために国が示した維持目標値は
 <男性> 20代:41 30代:40 40代:39
 <女性> 20代:35 30代:34 40代:33
日本人の平均は男性:45、女性:40(年代は不明)らしい。

ってことは59.1という数値は優れている方なのか?
それにしても何故?

中学までは水泳をやっていたが、高校時代は卓球部でそんなに動いていたわけではない。
さらに大学以降は運動らしい運動はやってない。
そもそも運動が苦手な方で体育の成績も良くなかった。
自分の足で走るのが苦手だから車で走っているのである。
しかも大学時代からかなり不健康な生活を送っている。
まぁ、タバコを吸わない、酒を飲まないのが数少ない健康なポイントか?

理由はよく分からないが、とにかく最大酸素摂取量が多いというのはイイコトだ。
こういう体に育ててくれた両親に感謝しよう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://rallyborg.blog50.fc2.com/tb.php/80-7e68bf74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。